PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病院に行ってきました。

皆さまこんばんは。






先日より、かぼすのことをご心配頂きありがとうございます。


今日病院に行って来ました。


もしかしたら断尾しないといけないかも、といわれていたので、とても恐かったです・・・







移動に使うバスケットに入るのが嫌いなかぼす。


ものすごく嫌がり、部屋中を逃げ回るので入ってもらうまでに相当時間が掛かりました。


極力ストレスを与えないようにと、静かに移動。


車はもう慣れたかな?


しょっちゅう乗るわけじゃないから慣れないか。。。。。










都市高を使って病院へ。


受付に着くなり、先生と看護師さんが『かぼすちゃんですね。準備できていますよ。』と優しく対応して下さった。


診察室に通され、かぼをいつもの様にタオルでくるくる。


お目目隠しでしっぽを診て頂いた。


とても痛そう・・・。


辛そうな声でずっと鳴いている。いつも以上に暴れている・・・。


それを見ると心が痛くて仕方が無かった。


診て頂きながら説明を受けた。


今回は断尾せずに治療していこうと言われたとき、


少しだけ気持ちが落ち着いた・・・・。


血と周囲の毛がくっついて固まっているので、洗浄した後で毛を取る。


血は少しふやけたのだが、くっついた毛を取るのはやはり痛いのだろう・・・・


一番鳴いていた。。。










しっぽの毛は刈られてしまった。


傷口に触れると痛いだろうから当たり前か・・・。


ごめんね、かぼ・・・


ママのせいで自慢のしっぽ、こんなになっちゃった・・・・。










洗浄の後薬を塗った。


そして人間で言うキズパワーパッドの様なフィルムを貼った。


傷が乾くとカサブタになるので、その様に硬くなってしまうと再生してきている皮膚が上まで上がらないとのこと・・・。


なので、皮膚を乾かさないようにフィルムを貼るそう。


なるほど・・・。









剥げないようにフィルムの下の方だけテープを一周巻いた。


かぼはそれが気になるらしく、家に帰ってきてもずっとそれを嫌がっている。


そこを噛もうと後を向いたままくるくる回っている・・・。


まるで自分のしっぽを追いかけるわんちゃんだ。


シェル兄ちゃんの小さな頃を思い出した。


テープをガジガジ噛んでしまうもので、未だに血が滲んでくる。


やっぱり気になるよね・・・・。


当分の間砂遊びは禁止。


体中をカイカイしまくっているかぼす。


ごめんね・・・もうちょっと待ってね。


痛いのと、テープがイヤなのと・・・・


とてもストレスを感じているのだろう。


毛がボサボサで、ずっと歯軋りをしている。


チンチラちゃんはストレスの状態が毛で明確になりますね。


少しでもかゆみが治まるように、ジッとしてくれている間はずっとぽりぽりしたり、ナデナデしたり・・・・


ちょっと気が紛れたかな?












かぼちゃん・・・人間嫌いにならないかな。


ママのことは嫌いになってもいい。


だってかぼちゃんが怪我したり苦しんだりしている原因はママがつくってるんだから・・・


でもまぁママやおっかぁのことは嫌いにならないで。


贅沢な望みを言うなら、


誰も嫌いにならないでほしい。


こんなことになってしまったけれど、ママはかぼすのこと本当に愛してるから。


かぼすにこの気持ちが伝わりますように。。。


優しいかぼちゃんなら、きっと気付いてくれるよね。


そう信じたいです。













見に来てくださった方、暗い記事ですみません。


今日まで写真はお休みさせてください。


明日から少しずつ頑張りますので。。。













☆頑張っているかぼに応援のわん・ポチリをお願いいたします。
  
     ↓↓↓

にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村




| かぼすとの日々。 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きちべえさん 初めてチンチラちゃんとの生活を始めたばかりの頃を思い出しました。
想像以上にすばしっこく 想像以上にイタズラなチンチラちゃん、危険なめにあわせたこともあったんですよ・・
今回 とりあえずかぼちゃんの命は助かったのだから 後悔するよりも この経験を生かした今後の安全策を考えていきましょう!
大好きな部屋ん歩を楽しく安全に・・チンチラちゃんとの生活の上での大きな大きな課題ですね。
私もまだヒヤヒヤすることたくさんあります。
とりあえずお散歩中は 身体の大きな人間はあまり動かない方がいいみたいですね。
そして動きをゆっくりと、かぼちゃんから目を離さないように・・
そうなると長時間のお散歩って集中力が欠けてくるので 時間を区切ってしっかりと見ていられる短時間のお散歩を心掛けるように・・って私はしています。
時間は短くても一緒の時間を過ごすと満足してくれるみたいです。
偉そうに書いてますけど・・私もまだまだ勉強中です^^;
可愛いかぼちゃんが無事でほんとによかった。
早く傷が癒えますように・・きちべえさんの傷も・・

| 真樹 | 2009/07/10 11:58 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

真樹さま☆

そうですよね、前向きに、これからどう過ごしていくかを考えないといけないですよね。
本当に落ち込んでいましたが・・・真樹さんを始めたくさんの方々から励ましやアドバイスをいただき元気が出ました。
かぼも辛い治療を頑張ってくれています。
そんなかぼのためにも、これからは今まで以上に注意を払って生活しようと思います。
いやいや、全然偉そうなんかじゃないですよ!!
きちべえにとって真樹さんはチンチラちゃんオーナーの大先輩ですもの!!
いつも的確なアドバイスをいただけて本当に嬉しいです。
ありがとうございます^^!!

| きちべえ | 2009/07/22 17:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kabosu0203.blog38.fc2.com/tb.php/71-6698defd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。