PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ようつべ見てみた。

皆さまこんばんは。。。




昨日もミスチルのDVDをエンドレスで見ながら寝てしまったきちべえ。


最近寝る時間にムラがあって、何だか体がだるいですが。。。。


更新頑張りまっす。






何て言いながら結構凹む事が多い今日この頃。


何か印象深い動画無いかなぁ・・・とYouTube(ようつべ)を見まくっていたら・・・・


とても心打たれたものがありました。


皆さまにも見て頂きたいので載せます。





出逢うべくして出逢った二人なのに、


どうしてまた引き裂かれてしまうんだろう・・・


出逢うことも『縁』、別れるのも『運命』と言われればそれまでなのかも知れません。


でも・・・


ものすごく泣きました。


そしてもう一つ見逃せないのが、このラットが実験に使われる立場であるということ・・・


自分が動物と一緒に暮らしている身、ということもあり、


動物実験や犬猫の殺処分の問題が気になって仕方ありません。


私は無力だけれど、


動物を想う気持ちは誰にも負けないと思っていました。


だけど・・・自分は牛さん・豚さん・鶏さんの命を頂くことを避けられません。


そんな矛盾した自分が歯痒くて・・・とてもやるせない気持ちです・・・。


動物が幸せに暮らせる世の中になってほしい。


人間と動物、どちらもが幸せになれる世界がつくられること、


心から願って止みません。







たまに真面目なことを考えるきちべえ。


そんなきちべえの隣には、


DSCN2991.jpg

(↑盗み食いがバレてビクッとした瞬間(笑))


いつもと変わらず、盗み食いを繰り返す可愛い娘がいましたとさ。










《今日のひとかぼ。》


いつもそれは繰り返された


だからいつまでもあると思っていた


だけどそれは違った


失った後で気付いた


いつも繰り返されていたこと


それは


DSCN2781.jpg












☆今日もそばで幸せをくれるかぼに愛のわん・ポチリをお願いします^^

     ↓↓↓

にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村

| かぼすとの日々。 | 22:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

確かに・・。
矛盾はうまれるけれど。

でも動物を守りたい、その気持ちはすごく大切だと思います。
そういう気持ちの人が増えれば、犠牲になる動物たちも
減るかもしれない。

多くの矛盾の中で生きている私たちは
多くの動物は救えないけれど、いま目の目にある、小さな
動物を精いっぱい愛することが出来る。そう思います。

| いくら | 2009/12/07 11:34 | URL |

はじめましてv-411
私は小学校六年生の女の子ですが・・・確かに気持ち分かりますe-444
私たち動物を飼っている人にとっては動物は家族の一員のようなもの。

でも、v-529さん、v-532さん、e-254さんの命を頂いてることに感謝しなくちゃいけないですねv-290

| チージュママ | 2009/12/07 20:29 | URL |

コメントありがとうございます^^

チージュママさま☆

初めまして^^ご覧頂きありがとうございます☆

そうなんですよね、動物と一緒に暮らしている身からすれば、出逢うべくして出逢った家族だと思いますよね。

色々な気持ちがぐるぐる渦巻いて・・・とても辛くなったりします。
牛さんたちのお命をいただく代わりに、その分私が一生懸命生きて、そしてかぼを守っていくことが今一番身近でできることなのかなぁと思っています^^

| かぼママきちべえ | 2009/12/08 13:38 | URL |

コメントありがとうございます^^

いくらさま☆

とてもステキなお言葉をありがとうございます。

自分が動物達を愛し、一緒に暮らしていく中でたくさんの矛盾や憤りを感じることがあります。

でもいくらさんが仰る通り、自分に出来ることを精一杯やろう、この子を守ることが何かの報いになるかもしれない、この子達も何かを感じてくれるかもしれない、と思います。

これからもかぼを大切に思う気持ちを忘れず、守り抜ければなぁと思います^^

| かぼママきちべえ | 2009/12/08 13:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kabosu0203.blog38.fc2.com/tb.php/178-30633f54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。